FC2ブログ

一現地人として、男子中学生焼身自殺についておもうこと

八月二十一日午前二時頃、けたたましいサイレンの音に眠気を吹き飛ばされた。


先ほど、中学生が焼身自殺したという事実を知り、衝撃を受けた。それは、男子中学生を鎮火するために現場へ向かう消防車がもたらしたものだった。


地元の人間として自分が知っている情報を、まず書きたい。

書く対象は三つ、事件のあった現場、近所の中学校で最近あった事件、管轄の警察。

まず、事件現場について。私は事件のあった現場付近の道路を1000回弱、利用したことがある。現場は、印象に残る特殊な地域であることは間違いない。
名古屋市でありながら、未開発の広い土地が最近まで残っており、愛知万博に合わせて大規模な開発が行われた。新築のやや広めな一戸建ての住宅が多く、どちらかといえば富裕層が多い地域といえる。そして何より、現場付近は独立行政法人等の天下り組織用と思われるでかい建物が密集していることが何より目を引く。
現場の地図
いつ通っても、だだっぴろい駐車場にはほんの数台の車しか止まっておらず、ハコモノ建てるの大好き、公務員の無駄遣いの典型に思え、過剰に立派な建物が目に入るたびに毎回いらついきをおぼえた。
車の通行量はけっして少なくない。午前二時ごろでも誰も通らないような場所では決してない。三分に一台程度は深夜でも付近を通る車両はあるとおもう。現場付近に住んでるわけではないので想像だけれど。

次は現場付近の中学校で最近あった事件について。
それほど有名な事件ではないかもしれないが、便座が燃えた事件が2ヶ月ほどまえにあった
燃えていることが、今回の事件に影響しているかはさっぱりわからないけれど、なぜか燃える事が共通している。ちなみにこの学校と現場との距離は5kmぐらい。かなり近い。

最後に、管轄の警察、守山署について。
色んな点で謎が多く、笑いを誘う事件。これは3ヶ月前の事件。
究極のオウンゴール的逮捕。何がなんだかわけがわからない。事件現場から警察との距離は5kmぐらい。以前容疑者に取調べ中にトイレから逃げられた事件もあったような気がするんだけれど、ソースでなかった。勘違いかもしれないけど、そんな感じの警察かな。

7時前のNHKの地方版で、家族と夕食を自宅で食べたあと、少年は出かけていったという情報が流れました。
自分が書ける情報は以上です。




何を言うべきか、考えてしまうな。本当に。
警察はあてにならない、守山警察はなおさら。だけれども、他殺だということは考えにくいな。
人通りがある程度ある場所で、火をつけて燃やすなんていう目立つ殺し方をする理由がない。見せしめの効果を狙うならわからなくもないけれど、中学生をみせしめにする状況はちょっと想像できない。
だから多分自殺なんだろうと思う。

焼身自殺といえばベトナム戦争のお坊さんを思い出してしまうのですが、亡くなられた中学生の方も何らかの怒りや抗議を死をもって訴えたかったのだろうか。天下り、ろくな仕事しない役人に対して怒りをぶつけるには、まだ年齢が低すぎる。ただ、あそこは天下りに抗議する場所としてはうってつけだ。間違いなく。

中学生であることから考えれば、真っ先に思いつくのは学校でのトラブルだ。しかし八月二十一日に学校を理由に自殺するのはかなりの違和感がある。関係あるかもしれないし、そうでないかもしれない。わからない。

とりあえず、今の時点に書けるのはこれだけです。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
好きなもの ゲーム、漫画、音楽、小説、日本、南米、ロシア、戦争、明治維新、戦国時代

夢念

Author:夢念
よつばは、むてきだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード