FC2ブログ

逆転裁判3 プレイ中

wiiで古いげーむばっかりやるのも どうかとおもいますけどね
ということで逆転裁判3やっています

面白い

あと少しで終わるところまで進んでいるが
細かな不満点は感じつつも製作者の頑張りは三作品の中で一番じゃないだろうか

頑張っているから楽しくなるとは限らないのが難しいとこだ
頑張りすぎてやや作っている楽しさより苦しさみたいなものを感じている

個性的で興味をひく悪役を生み出すことに一番苦心していると感じる
逆転裁判1の2話 小中大は本当に良い悪役だった
話の展開も最も優れているしあっさりしていてかつ ほどよく深みがある

悪役をいかに造形するか
数世代前からは考えられないほど
悪を見つけ難くなった現在
魅力的な悪役はどこに隠れているのだろうか


余談だが悪役を文章で表現するのが最もうまいとおもう作家は
ドストエフスキー
逆に下手で印象的なのは
村上春樹

悪役書くのをまる投げしてわけがわからなくなったのは
庵野秀明

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
好きなもの ゲーム、漫画、音楽、小説、日本、南米、ロシア、戦争、明治維新、戦国時代

夢念

Author:夢念
よつばは、むてきだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード