FC2ブログ

戦争と平和 感想 富野御大かく語りき

戦争と平和 (アニメージュ叢書)戦争と平和 (アニメージュ叢書)
(2002/05)
富野 由悠季大塚 英志

商品詳細を見る


日本三大ハゲの一人
富野由悠季さんが2002年頃に戦争について話した内容をまとめた本
他の二ハゲは
ソフトバンクの孫正義
ちびまる子ちゃんのともぞう
三人のハゲはわしが育てた


あまりインタビュアーの経歴について詳しくは知らないけれど
3人も無駄にいるインタビュアーは面白くない
相対する富野さんはすげー常識人です
インタビューされるとむしろ偽悪的に
悪い大人です反面教師にしてください的な装いをしていて
政治やら戦争やらについては自分の知識や経験の範囲の中で
懇切丁寧な受け答えを連発しています
若い世代からみたら
単なる常識的な頼れるオッサンです

ガンダムが既に30年程度長生きしている理由
本人曰く才能がないはずの富野さんが
アニメで影響力を保持している理由は
子供に対して一貫して大人ぶらず接する誠実さにあるのかもしれません

一番笑えたのは
富野さんが自衛隊の艦長と話をしてみて
海で暮らすのが好きということは人がいっぱいいる場所が嫌いだということ
を直感し
だから海軍は基本的に政治だとかそういうものに興味がない
内向的なやつばかり集まってるんじゃないかというふうに断言していて
わろた
たしかに当たっているかも
そんなかんじです

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
好きなもの ゲーム、漫画、音楽、小説、日本、南米、ロシア、戦争、明治維新、戦国時代

夢念

Author:夢念
よつばは、むてきだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード