FC2ブログ

ビジョナリー・カンパニー 感想

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
(1995/09)
ジェームズ・C. コリンズジェリー・I. ポラス

商品詳細を見る


ビジョナリーカンパニー2 飛躍の法則という続編は
読んだが ビジョナリーカンパニー1を未読だったため
ざっと見ました

2の方が内容は上回っているものの1も良い
ビジネス書としては指折りの良書

素晴らしい実績をあげた会社を調べ
その結果得られた共通点を順を追って羅列するというだけの
データに過ぎないけれどこれほど興味深いデータもない

カルトのような文化 絶対的な組織や社是に対しての信頼を
持てない人間はその会社から追い払われる
それは無能さを意味するのではなく相性が悪かっただけだ


5年ほど前 ビジョナリーカンパニー2を読んだ時には覚えなかった
組織の限界を同時に感じた
それは自分を年をとったせいもあるけれど
ITというものの広がりが
組織の特殊性や持続性を留めることに対して
強烈な障害になっているのかもしれない


ライブドアが韓国の会社に買収された
日本の権力者は母国の青年実業家の背中を刺し
海外の業者へそれを売り払ったわけだ
尤もほりえもんの行動を全部肯定するわけではない が

日本の権力者は自分の地位を脅かす
若者の組織が出来上がることを全く望んではいない
アメリカは比べるまでもなく 日本は高齢化が進んでいるがゆえに
新しい組織を作る困難は大きい

今の時代を生きる日本の若輩者として
組織そのものへの強い強い不信感を持っていることを再確認した
素晴らしい組織をのんきに作れるほど恵まれている状況じゃないな

氷河期世代はブランドを信頼しない

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
好きなもの ゲーム、漫画、音楽、小説、日本、南米、ロシア、戦争、明治維新、戦国時代

夢念

Author:夢念
よつばは、むてきだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード