FC2ブログ

ツイッター所感

ツイッターは面白いな
やってみて流行る理由がわかった

しかしいくらか問題を感じないでもない

実質現在の社会的評価がそのまま反映されるので
下克上はまず起こらない

ツイッターには人間を分ける絶対的な基準がある
フォローする数とフォローされる数
これの多寡によって全てが決定される

フォローする数<フォローされる数 → 人気者
フォローする数≒フォローされる数 → 空気
フォローする数>フォローされる数 → 不人気者

人気者はそれぞれの派閥の教祖的な振る舞いを求められ
実際多くの場合そうしている
人気者は既に組織をもちその基盤を裏切ることが出来ない
信者と儲を背負い無難な発言が大半を占める
学校でいえば先生の役割

空気は一番安定しているかのように見えるが
最も不安定な人が多い
なぜなら人気ものになりたい 不人気者になりたくない
という圧力が常時働くために過激な発言をする誘惑に駆られ
しばしば極論に走るパターンが存在する
その一方フォロワーを失いたくないという圧力も強いので
極端に普通の人を演じている人も多そう
学校でいえばふつうの生徒

不人気者は相手にされていないので観察すること自体が困難
発言数が少ない=何を考えているのか分からない
学校でいえばいじめられっ子 或いはネクラかな


自分は今のところいじめられています

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
好きなもの ゲーム、漫画、音楽、小説、日本、南米、ロシア、戦争、明治維新、戦国時代

夢念

Author:夢念
よつばは、むてきだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード