FC2ブログ

テレビのつくりだしたもの、その後

テレビの作り出した最後のアイドルでありヒーローは恐らく小泉純一郎元首相だろう。
この動画の中で、中森昭夫さんが最後のアイドルは小泉純一郎であることを指摘しています。
内容も非常に面白い。おすすめ。

小泉さん以降、テレビ番組はアイドルもヒーローもろくに作れていないように見える。

過去、テレビの影響下が作り出したものは非常に多い。膨大で巨大で偉大な仕事たち。
ネットはテレビに対抗するほど、未だ偉大なアイドルもヒーローも作り出せてはいない。
どうやったらこの細分化されていくネット上でオリジナルの巨大なコンテンツや文化を創ることができるんだろうか。
恐らくこの問いに対しての答えを、僕よりもっと賢い人が何人も挑んでいるはずだし、僕ぐらいの脳みそが考えたところで、大して貢献も出来ないだろうけど、暇つぶしに考えてみたい。

先ほど出した動画の中で、ヒットするドラマが学校を舞台としたものに限られているということが指摘されている。テレビなしで今共通の前提が学校以外であるだろうか。不景気ぐらいか。でもそれはネガティブな感情を伴うもので望ましくない部分がある。でも、不景気を切り口に共同体を意識するのは悪いことじゃないのかも。

ネットはどんどん、細分化されていく。そうすると、大きく巨大で偉大な作品というのは絶対に生まれない気がして残念な気分になる。

思えば、巨大で偉大な作品、例えばジブリの映画作品だとか、料理の鉄人だとか、そういった巨大な作品に対しての必要や欲求は何に根ざしているのだろうか。僕は何を期待してその巨大なエヴァンゲリオンの影を追いかける必要があるのだろうか。

日本の優れた組織力を発揮する象徴として、その巨大さは必要なのかもしれない。巨大じゃないなら優秀な個人たった一人でいくらでも作れてしまう時代だし。
没個性的で、空恐ろしいほど規律の整ったスタジオワークは失われつつある。それが失われたらもう、戻ることは無い。

ネット上で、スタジオワークが十分に発揮されたオリジナルコンテンツが何かしらあるといいんだけどなぁ。
例えば、300人のアニメーター志望の人が一緒にネット上で集まってオリジナル作品を作ることとかは無理なんだろうか。1000人のゲーム好きが集まって、フリーゲームの超大作を作るのは不可能なんだろうか。
そもそも何をきっかけにそのような大量の人員が集まるんだろうか。生活基盤の共通の前提がどんどん失われていっているのに。


不景気の今こそ、実は大量の人間がネットに何かを作りに押しかけているのだろうと思う。
優秀なデザイナーが一人居れば、彼らを使い巨大な何かを生み出す事は可能かもしれない。

もしも作ることがあれば、出来ることなら何でも協力したい。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
好きなもの ゲーム、漫画、音楽、小説、日本、南米、ロシア、戦争、明治維新、戦国時代

夢念

Author:夢念
よつばは、むてきだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード