FC2ブログ

あずまきよひこと任天堂とジョブズ

あずまきよひこと任天堂。
どっちも好きなのですが、両者のものづくりに対しての考え方が、物凄く似通ってることにきづきました。

異常に広い対象年齢。
性別問わず。
品質検査が異常に厳しく妥協が無い。
関西発。



普遍性が両方とも物凄くあるんだよな、ほんと。
海外にも通用するしなー。無敵だよまったく。

細分化されていくネット社会をあずまさんも、任天堂も嘲笑っているかもしれない。

普通のこと、ありきたりなこと、退屈な日常でも、切り取り方や緻密な観察眼をもっていれば、面白おかしくすることは不可能ではないのかな。
どこに売ってますか、その観察眼!ください! ってかんじですけどね。

ITでいえばジョブズがそのポジションなんでしょうか。
誰が見てもかっこよく感じそーなよさげな商品だしてるしなー。

小説の世界で、任天堂やあずまきよひこに当たる人や物語は存在するのか。
5歳~95歳の人に通じる言葉というのは相当に無理がありそうだなぁ。

あずまきよひこの漫画は言葉だけ切り取っても、面白さは残りそうだ。
けれど良さの大半は消失してしまうだろう。

古い作品を入れてもいいのなら、トルストイの幼年時代とか、割とそんな雰囲気だたったかもしれない。作品の記憶がちょっとあやふやで心配。
やや説教くさいきがするけど、まぁ万人むけといっていいんじゃないだろうか。
文章も綺麗だし、ヒゲぼーぼーだし。

そんな感じの小説を読みたいし、書けるものなら書いてみたいと思う今日この頃。

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
好きなもの ゲーム、漫画、音楽、小説、日本、南米、ロシア、戦争、明治維新、戦国時代

夢念

Author:夢念
よつばは、むてきだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード